夢 中 毒

(おしりを出しても一等賞には決してなれない。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一歩


先日、無事に合格通知が届きました!

125.jpg

わな・網猟 狩猟免許取得です。

ドキドキで封筒を開け、「合格」の文字をふたつ見るやいなや、「ヤッターーーーー!」と喜ぶべるのかと思いきや、意外や意外、なんだか急にズッシリと胸が重くなり、しばらく合格通知を凝視してしまった。


猟友会の方々の協力のもと、檜原村での狩猟見学や講習など、盛りだくさんに勉強させて頂くうちに感じた責任感。
今まで、狩猟免許=「鹿とか猪とか獲って食べれるううう\(^o^)/」だったものが、対象動物を駆除すること、森を守ること、自分を守ること、人々の生活を守ること、そして結果的に動物たちを守ることが、土台としてシッカリとある資格なんだとヒシヒシ感じるようになった。

動物の生死を決める資格、そんな資格をわたしが持つ資格はどこにあるんだろうかと、面白半分・興味本位でふらふらと取得していいはずがないのでは?…と、ピリピリした時期もあった。


だけど、わたしはソウゾウしていたいと思った。

「こわい」「かわいそう」「野蛮」そんな都合のいい言葉に逃げずに、自分がどんなに無知で無力な生き物なのかを、常に想像できる立場でありたい。
そして、無力ながらも、与えられた知恵と知識でめいいっぱい創造できるヒトでありたい。

命を奪うということは、命を頂くということは、精神的にも肉体的にもたくさんのハードルがあって、そう簡単なことじゃないのだけれど、だからこそ、自分やその他の命に対しても愛おしさや畏怖の念が沸いて、分厚く柔らかい人間になれる。
自然や動物たちと同じ目線で共存し、切磋琢磨できる人間になりたい。

だからきっと、結果的にこの資格はわたしの手助けをしてくれるだろうと、そう思えたらめちゃくちゃ素直に喜べた。


猟友会の石崎さんと富山さん、檜原村の大谷さんたち、試験会場の優しいおじさんたち、一緒に受験した方々が本当に優しくしてくださって、わたしの無茶な注文やわがままや好奇心を受け止めてくださって、本当に楽しく幸せな一ヶ月だったナァと、心から感謝です。
ありがとうございました。

免許を持ってるからといって、そう易々と捕まってくれるほど呑気な野生動物はいないので、場数と経験勝負な世界だとは思うんだけども…東京のド真ん中在住というかなり不利な状況ではありますが、自力捕獲目指してチミチミやっていきたいね!




そんでもって、今冬の目標は『イノシシでおいしいベーコンを作る』なのですが…予行練習ということで、中谷さんのご自宅で、ベーコン・ハム作り<初回>です!!

169.jpg

豚バラ6.5kg 豚ロース7kg をマリネにしてきました!!
再来週に塩抜き・整形を経て…燻して完成させたいと思いまーーーーす!ギガント楽しみ!!!むきゃーーー
スポンサーサイト
  1. 2012/10/14(日) 23:21:54|
  2. blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハイ、チーズ! | ホーム | 金太郎クッキー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yumjam.blog91.fc2.com/tb.php/518-18a4dd4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。